新着情報

第1回わんぱく寺子屋「ボール遊び」が開催されました。

  • お知らせ
  • 2017年5月22日

5月20日(土)、第1回わんぱく寺子屋が開催されました。
平成29年度も、昨年に引き続き焼津市放課後こども教室の委託を受け、
開催する運びとなりました。

第1回は、「ボール遊び」です。
体育館には、23名の子どもたちが参加してくれました。

IMG_7174

始まる前から体育館では、ボール遊びをする子どもたちで大賑わいです。
子どもたちは元気ですね。

IMG_7175

アイスブレイクでは、「フラフープリレー」を行いました。
手をつないだまま、フラフープを体に通してリレーしていくゲームです。

手を離さないように、みんなで協力して
フラフープを運ぶことができました。
はじめましての子どもたちも、緊張がほぐれたようですね。

IMG_7179

緊張がほぐれたところで、メディシンボールです!!
「下、下~」「次は、横、横~」と声があがり
子どもたちも一生懸命です。

IMG_7186

このメディシンボール、いくら早くても
ここでジャンケンをして勝たないと戻れません。

IMG_7192

続いて、ピンポン玉リレー!!
画用紙にピンポン玉を乗せて、障害物のロープを
くぐったり、またいで、ピンポン玉をリレーします。

IMG_7195

ピンポン玉を落とさないように、みんな慎重でしたよ。

IMG_7200

たくさん動いたので喉が渇きます。
しっかり水分補給をしたところで

IMG_7205

転がしドッジボール!!

IMG_7213

段々とボールが増えていきます。
転がしたり、よけたり、走ったり、子どもたちの楽しそうな声が
体育館に響きわたりました。
転がしドッジボールの様子を動画で見ることができます。⇒ こちらから

IMG_7217

最後は玉入れです。

IMG_7225

赤組と白組に分かれて、新聞紙で作ったボールを入れていきます。
2ゲームとも赤組が勝ちました!

IMG_7240

ボール遊びを通して、みんなで協力する楽しさを感じることができたようです。
次回は、6月24日(土)「お菓子作り(ドーナツ)」を行います。※予約制
たくさんの子どもたちの参加をお待ちしております。

※地域交流センターの情報をFacebookからも見ることができます。⇒ こちらから

第1回静福サロンが開催されました。

  • お知らせ
  • 2017年5月18日

本日18日(木)、第1回静福サロンが開催されました。
22名の参加者にお越し頂き、ありがとうございました!

IMG_7126

開講式では、太田学長からの挨拶があり、
第1回静福サロンがスタートしました。

IMG_7130

午前中は、健康福祉学科の太田先生指導のもと
体力テストを行いました。
まずは、ラジオ体操でウォーミングアップです。

IMG_7158 IMG_7144

グループに分かれて、握力、上体起こし、長座体前屈、開眼片足立ち、
イスの立ち上がり、10m障害物歩行、6分間歩行を行いました。

IMG_7146 IMG_7141

「久しぶりに体を動かした」「明日は筋肉痛になりそう」など、
参加者の皆さんから声があがっていました。

IMG_7139 IMG_7162

皆さん、まだまだお若いですね。
無事体力テストが終了しました。

IMG_7168

午後は、太田先生より、体力テストの結果の解説と健康に関連する体力について
説明をして頂きました。

参加者の皆さんには、体力テストを通して自分の体力の現状を知ることができたようです。
自宅で簡単にできるカーフレイズ、スクワット、フロントランジなど
いつまでも健康で元気に過ごせるように、毎日の暮らしに運動を取り入れて
いきたいですね。

次回の静福サロンの開催は、7月13日(木)です。
皆さんの参加をお待ちしております。

※地域交流センターの情報をFacebookからも見ることができます。⇒ こちらから

焼津市明るい選挙推進協議会総会及び研修会が開催されました。

  • お知らせ
  • 2017年5月15日

ゴールデンウィークが終わり、新緑がきれいな季節になりましたね。
さて、地域交流センターからの報告です。

本日5月15日(月)、平成29年度焼津市明るい選挙推進協議会総会及び
研修会が静岡福祉大学地域交流センターで行われました。

IMG_7108

研修会には、本学の学生6名が参加し、効果的な選挙啓発の方法について
ワークショップ形式で意見を出し合いました。

IMG_7114

ワークショップでは、複数のアイデアが挙げられたようです。

IMG_7117

学生からは、「たくさん意見があがった。」「楽しかった。」という声を
聞くことができました。

IMG_7120

学生にとって学びの機会が得られ、とても貴重な時間になったことと思います。

※地域交流センターの情報をFacebookからも見ることができます。⇒ こちらから

安留孝子准教授の対談記事が、『月刊福祉』6月号に掲載されました。:図書館発信

  • お知らせ
  • 2017年5月11日

出版情報について
『月刊福祉』2017年6月号 社会福祉法人全国社会福祉協議会
対談「働き方を考える―多様な人材を活かす職場づくり」

対談記事の概要について
対談のテーマは「外国人介護人材受け入れの現状とこれからの展望」、対談相手は社会福祉法人六親会の常務理事の湯川智美氏です。
経済連携協定(EPA)による外国人介護人材の受け入れの他、在留資格「介護」、介護職種が追加された技能実習という3つの制度の目的の違い、現状と課題、外国人介護人材を受け入れることの意義について触れています。

保育実践入門(子ども学科)の授業

  • お知らせ
  • 2017年4月28日

『保育実践入門』の授業内で、「触れ合いを通しての子ども理解」を行いました。

今回は、平島幼稚園とあおぞらキンダーガーデンの園児さんに来学していただき、子ども学科1年の学生と触れ合っていただきました。
園児のみなさんは、キャンパス内を探索して、草花や昆虫を観察しました。
その後、キャンパス内の芝生広場でお弁当を食べていただきました。

学生たちは、今回の授業で様々な子どもの姿や保育者としての関わりの一端を学ぶことができたことでしょう。
平島幼稚園、あおぞらキンダーガーデンのみなさん、ありがとうございました。

P4270032
P4270300
P4270199
P4270330

ページの先頭へ