しずふく子ども未来ラボ Vol.2

保育の世界を知る -子どもの心と保育者の仕事-

width=

静岡福祉大学子ども学科では、これからの保育を担う高校生の皆さんに、保育について楽しみながら体験してもらい、より良い保育について共に考えていくため、「しずふく子ども未来ラボ」を立ち上げました。保育、幼児教育分野に興味がある高校生なら、どなたでもご参加いただけます。今回は2回目となり、3月21日に開催します。

日程 2017年3月21日(火)13:00~16:00(12:30受付開始)
会場 静岡福祉大学 福祉創造館 401教室
参加費用 無料(事前予約制)
対象 保育・幼児教育に興味のある高校生
講座内容 ○13:10~14:10
「保育の世界 ~子どもの心と保育者の仕事~」
講師:岡村 由紀子(あおぞらキンダーガーデン園長・平島幼稚園園長・本学特任講師)
保育現場の第一線で活躍されている、あおぞらキンダーガーデン園長・平島幼稚園園長そして本学の特任講師の岡村由紀子先生に、保育の仕事について講演していただきます。保育の仕事の専門性とその重要性について、分かり易く伝えていただく予定です。これから保育・幼児教育、児童福祉など子どもと関わる仕事を考えている方は是非ご参加ください。
  ○14:20~15:40
グループワーク
「保育者の仕事について一緒に考えよう!」
静岡福祉大学の保育・幼児教育を学ぶ在学生、教職員と一緒に岡村先生の話を受けて「保育の仕事」についてグループワークを行います。ここでは、自由に楽しく活発に、をキーワードに議論していきたいと思います
申込方法 電話、申込みフォームからお申し込みいただけます。
氏名、住所、連絡先等の必要事項をお伝えください。
(3月16日(木)締切)

ページの先頭へ