しずふく資格リスト

ジャンルから探す

医療系

社会福祉士(国家資格)

専門知識・技術を持って、福祉サービスを必要とする人の相談にのり、様々なアドバイスや援助を行うスペシャリストの国家資格です。
福祉施設では「ソーシャルワーカ一」として、医療機関では「医療ソーシャルワーカー」として活躍しています。
2015年には4人に1人が65歳以上の高齢者になるといわれる中で、社会福祉士へのニーズと期待は高まっていますが、その数は圧倒的に不足しています。今後は、医療や福祉の分野だけでなく、教育や司法の分野でもその役割が広がっていくと期待されています。

対応学科

福祉心理学科

学科詳細へ

受験資格が得られます。

医療福祉学科

学科詳細へ

受験資格が得られます。

健康福祉学科

学科詳細へ

受験資格が得られます。

精神保健福祉士(国家資格)

精神科の病院などで働くソーシャルワーカーの国家資格です。
さまざまな「心の病気」をもつ方の問題解決や自立に向けた、助言・指導・訓練を行います。
精神科の病院や障害福祉サービス事業所などで、障がいをもつ方の社会復帰をサポートするのが主な仕事です。
高ストレス社会が進むなかで、一般企業のメンタルヘルスにも精神保健福祉士へのニーズは高まっています。
また、精神科・神経科病院のソーシャルワーカーのほとんどがこの資格を持っています。

対応学科

福祉心理学科

学科詳細へ

受験資格が得られます。

医療福祉学科

学科詳細へ

受験資格が得られます。

診療情報管理士

医療機関でカルテを管理・分析したり、病気の統計データを作成したりします。
情報管理技術と医療知識の両方が求められる医療専門職であり、需要が高まっている資格です。
詳しくはこちら

対応学科

医療福祉学科

学科詳細へ

受験資格が得られます。

医療情報技師

保健医療福祉分野の現場を理解し、サポートする医療系のITエキスパートの資格です。

対応学科

医療福祉学科

学科詳細へ

奨励している資格です。

医療事務技能審査試験

医療機関で、受付事務、カルテ管理、健康保険点数の算出、書類作成などを行います。

対応学科

医療福祉学科

学科詳細へ

奨励している資格です。

ページの先頭へ