大学紹介

教員情報詳細

氏名 山田 美津子 Mitsuko Yamada
性別
最終学歴 1967年 3月
日本女子大学文学部社会福祉学科
学位 文学士
主な職歴
1968年4月
鶴川女子短期大学幼児教育学科助手
1976年4月
鶴川女子短期大学幼児教育学科専任講師
1987年10月
鶴川女子短期大学幼児教育学科助教授
1997年4月
静岡県立大学短期大学部教授
静岡県企画部学術・大学課兼務(社会福祉学科開設準備)
1998年4月
静岡県立大学短期大学部社会福祉学科教授
2002年4月
静岡英和学院大学人間社会学部非常勤講師
2009年4月
富士常葉大学保育学部特任教授
2011年4月
静岡福祉大学社会福祉学部福祉心理学科教授
2015年4月
静岡福祉大学子ども学部子ども学科教授(現在に至る)
専門分野 社会福祉政策、北欧の社会福祉、社会福祉の歴史、子どもの福祉
現在の研究テーマ 少子化対策、子育て支援、児童虐待
現在の所属学会

日本社会福祉学会、日本保育学会、日本女子大学社会福祉学会、日本福祉文化学会、日本介護福祉学会、日本子ども家庭福祉学会

現在の主な社会活動

静岡県福祉サービス第三者評価推進委員会委員
静岡県総合社会福祉会館指定管理者評価委員会委員
静岡県運営適正化委員会委員長
静岡県立吉原林間学園「児童の権利擁護のための第三者委員会」副委員長
静岡県社会福祉審議会児童処遇特別部会臨時委員
静岡県立富士見学園指定管理者評価委員会委員長
静岡県少子化対策協議会副委員長
ふじのくに少子化突破戦略事業アドバイザー
焼津市次世代育成支援行動計画推進地域協議会委員長
焼津市子ども・子育て会議委員会委員長
焼津市未来創生総合戦略推進会議委員

授業担当科目

社会福祉、少子化社会と社会福祉、子ども家庭福祉、保育実践入門、保育総合演習、保育実習指導A、保育実習指導B、保育実習Ⅰ、保育実習指導D、保育実習Ⅲ

研究業績
(過去10年のもの)

(著書)教科書含む

(編共著) 「社会福祉を学ぶ」, ㈱みらい, 13-27, 44-58, 2010.
(共著) 「児童家庭福祉」, ㈱みらい, 148-186, 2011.

(その他)

○研究ノート
(共著) 複雑化する保育ニーズと保育者の仕事と生活, 『福祉文化研究』,Vol.23,2014.
○研究紀要等
(共著) 高齢者のデイサービスセンターにおける介護プログラムに関する一考察,静岡県立大学短期大学部研究紀要,第18号-w号,2005.
(共著) 静岡県におけるファミリー・サポート・センターの現状と課題,静岡県立大学短期大学部研究紀要,第19号,2006.
(単著) 支援センターとしての保育所の役割,『教育と医学』,55巻,2号,22-27,2007.
(単著) 運営適正化委員会の役割と課題~静岡県を中心に~,静岡福祉大学紀要,第10号,9-16,2014.
○学会発表
(共同) 複雑化する保育ニーズと保育士,日本子ども家庭福祉学会第13回大会,2012.
(共同) 複雑化する保育のニーズと保育士-自由記述から見えるもの-,日本福祉文化学会第23回全国大会,2012.
○その他
(単著) 創り出せ!地域の「こころの血縁」,BUSINESS Vega,『静岡新聞社』,NO.77,48,2005.
(単著) ケアの21世紀,BUSINESS Vega,『静岡新聞社』,NO.82,37,2006.
(共著) 日本女性史大辞典,吉川弘文館,655,655-656,764,2008.

ページの先頭へ