大学紹介

教員情報詳細

氏名 西尾 敦史 Atsushi Nishio
性別
最終学歴 1979年3月
筑波大学第二学群比較文化学類
比較・地域文化学
日本社会事業学校専修科
学位 文学士(筑波大学)
主な職歴
1979年4月
財団法人 横浜YMCA
1983年9月
社会福祉法人 横浜市社会福祉協議会
2004年4月
宇都宮短期大学 人間福祉学科専任講師
2007年4月
沖縄大学 人文学部福祉文化学科 准教授
2012年4月
沖縄大学 人文学部福祉文化学科 教授
2013年4月
静岡福祉大学 社会福祉学部健康福祉学科 教授(現在に至る)
2016年4月
静岡福祉大学 社会福祉学部健康福祉学科 学科長(現在に至る)
専門分野 福祉思想・福祉政策、コミュニティワーク
現在の研究テーマ 地域包括ケアシステム、東アジアのケアと福祉レジーム、福祉理念の言説分析
現在の所属学会

日本福祉教育・ボランティア学習学会、日本社会福祉学会、日本地域福祉学会、日本NPO学会、日本福祉図書文献学会、日本福祉文化学会、日本福祉社会学会、日本障害学会

現在の主な社会活動

横浜市地域福祉保健計画策定推進委員会委員
横浜市社会福祉協議会・共同募金配分審査委員会委員長
焼津市地域包括ケア運営委員会・地域密着型サービス審査委員会委員
焼津市社会福祉協議会理事、御前崎市地域福祉推進委員会会長
志太地域成年後見運営委員会委員長、島田市地域ケア会議委員長

授業担当科目

現代社会と福祉、相談援助演習、相談援助実習指導、相談援助実習、卒業研究

研究業績
(過去10年のもの)

(著書)教科書含む

(共著) 「事例で学ぶ3 社会福祉援助技術Ⅱ 高齢者編」、学文社、173-179、2007.
(共著) 「事例で学ぶ社会福祉援助技術 障碍自立編」、学文社、1-17、98-157、158-195、2007.
(共著) 「地域福祉とソーシャルワーク実践」、樹村房、120-135、2008.
(共著) 「福祉臨床シリーズ「相談援助演習」」、弘文堂、97-109、2009.
(共著) 「沖縄で学ぶ福祉老年学」、学文社、35-66、2009.
(共著) 「地域福祉分析論~理論と実践を基盤として」、学文社、56-77、2011.

(学術論文)

(単著) 石垣市における地域密着型サービス-利用者・家族・地域の視点から、地域研究Regional study、6号、1-15、2009.
(単著) 小規模多機能型居宅介護と家族・地域社会~宮古島市における実践と自治体政策~、地域研究 Regional study、7号、1-18、2009.
(単著) バラクオバマのコミュニティオーガナイジング、日本ボランティア学会2009年度学会誌、136-150、2010.
(単著) 地域社会の中の小規模ケア:沖縄の小規模多機能型居宅介護の実践から、福祉文化研究、第12号、39-52、2011.
(単著) 拝啓、ミセス・ルーズベルト:歴史文献としての大恐慌時代の子どもたちからの手紙、日本福祉図書文献学会、第12号、19-32、2011.
(単著) まちの中で暮らす~日本の高齢期の地域居住(Aging In Place)システム、第21 回アジア・太平洋ソーシャルワーク会議・プロシーディング、2011.
(単著) 成年後見の社会化における法人後見の意義:沖縄県内の市町村社会福祉協議会の取り組みを通して、地域研究 Regional study、7号、13-26、2012.
(単著) (研究ノート)福祉政策における「地域」の意味:1990年代以降の政府報告書を中心に、日本の地域福祉、第25巻、87-100、2012.
(単著) 花の名 ~ 高齢者福祉施設の名づけ研究、福祉文化研究VOL.25、121-138、2016.

(その他)

(単著) 「援助困難」のみかた~沖縄県地域福祉権利擁護事業の実態調査(2007)から、沖縄大学人文学部紀要、第10号、77-95、2008.
(単著) 沖縄県における地域介護資源の現状 : 地域密着型サービスを中心に、沖縄大学人文学部紀要、第11号、13-29、2009.
(単著) NPOと政策形成「民の公共」の創出過程をめぐって、沖縄大学人文学部紀要、第12号、1-16、2010.
(単著) パウロ・フレイレとコミュニティ・オーガニゼーション~1970年代以降の北米のコミュニティ実践とその理論モデルへの影響、沖縄大学人文学部紀要、第12号、17-33、2010.
(単著) 福祉教育におけるデジタルアーカイブの活用:ニューディールネットワークをモデルとして、マルチメディア教育支援センター紀要、第11号、1-10、2010.
(単著) ルーズベルト大統領夫人への手紙:大恐慌時代を取り上げた社会福祉教育の実践から、教職実践研究、第1号、11-20、2011.
(単著) 課題提起型ワークショップ試論:パウロ・フレイレの教育思想と実践に基づいて、教職実践研究、第1号、21-30、2011.
(単著) Natural disasters and older people in Japan: Minsei-iin’s efforts to establish interrelationships with older people in their community、沖縄大学人文学部紀要、第13号、1-13、2011.
(単著) “脱施設”思想の系譜:病院・施設をめぐる言説・文献をとおして、静岡福祉大学紀要、第10号、91-103、2013.
(単著) Long-term care insurance (LTCI) and welfare regimes in East Asian societies:Focusing on the interrelated process between LTCI system and familialism in Japan, The Sixth Asian Conference on the Social Sciences 2015 Online Conference Proceedings, 2014
(単著) 小規模ケアのジェネオロジー ~ 日本における小規模ケアの生成と制度化をめぐって、静岡福祉大学紀要第12号、51-68、2016.
○科学研究費(KAKEN)基盤研究(C)助成研究
(単著)

日本学術振興会(JSPS)科学研究費助成事業(KAKEN)基盤研究(C)助成研究

    「沖縄県における地域密着型サービスの実証的研究」(2008年度~10年度)
    「まちの中で暮らす:沖縄のコミュニティにおける高齢期の地域居住システム」(2012年度~14年度)
○研究報告書
    清ら島づくり南西諸島高大連携プログラム2011年度離島別シマおこし研究報告書Ⅱ「宮古島の地域福祉シマおこし」、沖縄大学地域研究所、2012.
○調査報告書
    若者(高校生・大学生)の生活と意識に関する調査報告書、静岡福祉大学・西尾敦史研究室報告書38P、2015.
    地域包括ケア 地域連携・ネットワークづくり事例研究、静岡福祉大学・西尾敦史研究室報告書、64P、2016.
    若い世代の将来のライフデザインに関する調査報告書、静岡福祉大学・西尾敦史研究室報告書、2017.

ページの先頭へ