大学紹介

教員情報詳細

氏名 鈴木 政史 Masashi Suzuki
性別
最終学歴 2005年 3月
東北福祉大学大学院総合福祉学研究科
修士課程修了
学位 社会福祉学修士(東北福祉大学)
主な職歴
2000年4月
国立市社会福祉協議会 国立市障害者センター
2004年1月
東京都知的障害者育成会
2006年4月
長野大学 社会福祉学部 社会福祉学科
2010年4月
群馬医療福祉大学 社会福祉学部
2012年4月
静岡福祉大学 社会福祉学部 医療福祉学科 助教
2015年4月
静岡福祉大学 社会福祉学部 医療福祉学科 講師(現在に至る)
専門分野 社会福祉学
現在の研究テーマ 障害福祉、就労支援、ソーシャルワーク、更生保護
現在の所属学会

日本社会福祉学会、日本地域福祉学会、日本社会福祉士会、静岡県社会福祉士会、日本ソーシャルワーク学会、日本社会福祉教育学会

現在の主な社会活動

焼津市障害者自立支援ネットワーク副会長、静岡県社会福祉士会実習指導者養成委員会

授業担当科目

障害者福祉サービス、更生保護と就労支援、相談援助演習、相談援助実習指導、相談援助実習、卒業研究

研究業績
(過去10年のもの)

(著書)教科書含む

(共著) 「クエスチョン・バンク ケアマネ2012 ケアマネジャー(介護支援
 専門員)試験問題解説」,メディックメディア,1,6,12,13,2012.
(単著) 「社会福祉」,光生館,153-159,2012.
(共著
・監修)
「クエスチョン・バンク ケアマネ2013 ケアマネジャー(介護支援
 専門員)試験問題解説」,メディックメディア,36-57,
 115-135,432,438,2013.
(共著) 「クエスチョン・バンク ケアマネ2014 ケアマネジャー(介護支援
 専門員)試験問題解説」,メディックメディア,456,459-460,2014.
(共著) 「クエスチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説2015」,メディック
 メディア,56,59-61,2014.
(共著
・監修)
「クエスチョン・バンク ケアマネ2015 ケアマネジャー(介護支援
 専門員)試験問題解説」,メディックメディア,118-133,466,468,2015.
(共著) 「社会福祉士 相談援助演習 事例集」,学文社,vi-ix,49-54,144-148,
 158,2015.
(共著
・監修)
「クエスチョン・バンク 介護福祉士国家試験問題解説2016」,メディック
 メディア,98-107,424-431,489-498,12,13,56,60,62,2015.

(学術論文)

(単著) 難治性てんかんを有する人および家族に対するソーシャルワーク,群馬社会福祉論叢,第3集,2011.
(共著) 相談援助実習における「実習指導者」と「実習担当教員」の協力・連携-テキストマイニングによる実習評価の分析から-,社会福祉士静岡,第12号,静岡県社会福祉士会,91-94,97-100,102,2013.

(その他)

○学会発表
(共同) 無年金障害者実態調査における無年金障害の家族による経済支援に関する研究-家族による経済支援と無年金障害者の自立に着目して-,日本社会福祉学会第59回全国大会,2011.
(単独) 法規範における差別禁止規定、合理的便宜(調整)、および過度(不均衡)な負担の国際比較研究,日本ソーシャルワーク学会第29回大会,2012.
(共同) 実習教育における障害を持つ学生支援に求められる合理的調整-法規範、ガイドライン等における合理的調整規定を題材として-,日本社会福祉学会第60回秋季大会特定課題セッションV,2012.
(共同) 相談援助実習における実習指導者からの「講評」の分析-テキストマイニングを用いた概念整理-,日本社会福祉学会第60回秋季大会,2012.
(共同) 工賃評価における作業分析活用の可能性-就労継続支援B型事業所の作業分析から-,日本社会福祉学会第61回秋季大会,2013.
(共同) 高等教育機関と地域社会の連携における現状と課題-静岡福祉大学地域交流センターの実践を通して-,日本地域福祉学会第29回大会,2015.
○紀要
(共著) 刑務所における就労支援と地域定着に向けた刑務所出所後支援プログラム,静岡福祉大学紀要,第11号,79-81,84-86,2015.

ページの先頭へ