大学紹介

教員情報詳細

氏名 鈴木 武幸 Takeyuki Suzuki
性別
最終学歴 2003年3月
日本福祉大学大学院
修士課程(福祉マネジメント専攻)
学位 社会福祉学修士(日本福祉大学)
主な職歴
1972年4月
岐阜県立多治見病院勤務
精神医学ソーシャルワーカー兼臨床心理士
1975年1月
静岡県富士市立中央病院勤務
医療ソーシャルワーカー、エイズカウンセラー
老人性認知症疾患センタ―相談員
1997年4月
静岡県教育委員会スクールサポーター、
静岡県教職員メンタルサポート相談員
1999年4月
日本福祉大学福祉実習講師
2004年4月
東海女子大学勤務 助教授
2004年7月
岐阜県教育委員会スクールカウンセラー
2005年4月
東海学院大学(旧東海女子大学)福祉実習センター長
(社会福祉士及び精神保健福祉士)
2007年4月
東海学院大学 教授
2009年4月
静岡福祉大学社会福祉学部 福祉心理学科 教授
2013年4月
静岡福祉大学社会福祉学部 医療福祉学科
特任教授兼福祉実習指導センター長
2015年4月
静岡福祉大学社会福祉学部 健康福祉学科
特任教授兼福祉実習指導センター長
2017年4月
静岡福祉大学社会福祉学部 医療福祉学科
特任教授兼福祉実習指導センター長
専門分野 医療福祉及び学校臨床心理
現在の研究テーマ 学校臨床心理
現在の所属学会

社会福祉学会、臨床心理学会

現在の主な社会活動

静岡地方裁判所調停委員、静岡県立吉原工業高校心理アドバイザー

授業担当科目

生活保護、相談援助演習、相談援助実習指導、相談援助実習

研究業績
(過去10年のもの)

(著書)教科書含む

(共著) 「精神保健福祉援助技術Ⅰ 総論」(第8章 精神保健福祉士による専門援助技術),学文社,117-130,2008.
(共著) 「改訂 介護職・福祉職のための医学用語辞典」(医療保健福祉領域執筆担当及び編集),中央法規出版,2014.
(共著) 「社会福祉士 相談援助演習 事例集」(はじめに・第1章・第7章執筆及び編集),学文社,1-6,67-72,2015.

(学術論文)

(単著) 障害者自立支援法をめぐる社会福祉の実践課題, 医療ソーシャルワーク, No.34, 2005.

(その他)

(単著) 障害者自立支援法改正と今後に向けての課題, 東海学院大学紀要, 2009.
(単著) 障害者自立支援法と雇用-障害者とともに働くことは可能か-, 静岡福祉大学紀要, 2010.
(単著) 不登校中学生のバウムテスト, 静岡福祉大学紀要, 2012.

ページの先頭へ