ニュース

新聞の面白さ発見! 新聞交流会を開催(地域連携推進センター)

お知らせ

令和4年度第1回の新聞交流会を開催しました。
交流会には静岡新聞社読者プロモーション局担当者、焼津支局長の3名にお越しいただき、学生7名が参加して、教材として当日の静岡新聞朝刊(令和4年5月18日)を読んで、気になった内容について意見交換をおこないました。
開始前に偶然、杉原桂子理事長にお会いし、これから新聞交流会が開始されることをお伝えしたところ、「久しぶりに授業に参加しようかしら」と話され、急遽学生と一緒に参加されました。

静岡新聞社読者プロモーション局担当者より「新聞の読み方」を参加者にわかりやすく解説していただきました。

学生は、紙面の中から「ニュースBOX キラキラネーム 許容範囲は?」(27面)、「ひろば10代 読者のページ ジェンダー平等正しく理解 」(26面)、「漫画アプリ人気 縦読み型 読みやすさ」(22面)、「Jリーグ 来月に茨城と東京で検証 声出し応援段階的導入」(28面)、「JR四国全区間赤字 20年度収支、コロナ打撃」(8面)等の幅広い内容のテーマを取り上げていました。

次回開催日は6月15日(水)午後2時40分~3時40分を予定しています。関心のある方はお気軽に地域連携推進センターまでお越しください。