ニュース

7月も新聞の面白さ発見!第3回新聞交流会を開催(地域連携推進センター)

お知らせ

3回目の新聞交流会も、6名の学生が参加しました。
当日の静岡新聞朝刊(令和4年7月6日)を読んで、気になった記事をあげ、静岡新聞社記者プロモーション局担当者(2名)から解説もいただきながら、意見交換を行いました。

学生は、紙面の中から「参院選静岡選挙区終盤情勢本社調査」(1面)、「西日本豪雨4年 返却進まぬ「思い出の品」(27面)、「KDDI障害 復旧終え「補償」焦点に」(29面)、「清水七夕まつり 曲がり角 明日3年ぶり開催も飾り大幅減」(28面)等、様々な視点からテーマを取り上げていました。

8月は、夏休み企画として「児童のための新聞交流会」を計画しています。
現在、学生スタッフが開催に向けて準備中です。
詳細が決まりましたら、お知らせします。