ニュース

静岡県児童福祉のしごと説明会を実施しました。

お知らせ

11月9日(水)児童相談所の仕事に興味のある学生向けに、「静岡県児童福祉のしごと説明会」を実施しました。

1年生~3年生の25名の学生が参加して、実際に児童相談所に勤務する児童福祉司と児童心理司の方のお話を伺いました。

お話の内容としては、

・児童虐待の件数が年々増加を続ける現状

・児童福祉の専門的な知識・技術を持って、虐待や障がいを持つ児童やその家族の支援にあたることについて

・県内の児童の施設にはどんな所があるのか、施設の紹介

・児童福祉施設での日常生活の支援、施設の特性に応じた専門性の高い支援について

・児童福祉司と児童心理司の苦労や働きがい

・公務員として、児童福祉や心理の職が求められていること

上記のような興味深いお話を、学生は真剣に聞いていました。

また児童相談所の職員の方のお話以外にも、パネルディスカッションで

学生が知りたいことや質問にも答えて頂きました。

最後に静岡県の職員の方から、公務員として児童福祉や心理の職が求められているので、

大学で学んだ心理を活かして活躍して欲しいとのお話がありました。

キャリア支援課