ニュース

介護の学舎2017in静岡に参加して

教員ブログ

介護の学舎2017in静岡(静岡県介護福祉士会主催)が、11月26日に聖隷クリストファー大学で開催されました。介護の学舎は、当事者、家族、介護者、施設、学生、教員が一体となり、介護福祉について語り、学び合う機会を持つことで、知識・技術を深め、介護福祉について正しい認識を広めていくことを目的としています。

当日は時間割表に沿って1限目から4限目まで、受講生が興味のあるテーマの講座に分かれて受講する形で行われました。

私は、テーマ「コミュニケーション ~聴く力を高める~」として、3限目の講座を担当させていただきました。講座は主に演習形式で行いました。最初は初対面で緊張した雰囲気でしたが、演習が進むにつれ次第に笑顔も見られ、和やかな雰囲気で進行することが出来ました。受講生からは「日頃のコミュニケーションの中で、話をどのように想像しながら聴けば良いのか発見が多かった」等の感想をいただきました。介護福祉についてそれぞれの立場から語り合う、良い機会になったと思います。

介護の学舎 写真

(健康福祉学科 坪井一伸)