ニュース

「ウェルフェア2018」に行って来ました!!

教員ブログ

5月19日(土)に、卒業研究Ⅰのゼミ生有志とともに、名古屋市にあるポートメッセなごやで開催されていた「第21回国際福祉健康産業展 ウェルフェア2018」の見学に行って来ました。これは中部地区では最大級の展示会で、福祉や健康関連の企業や教育機関などが約100出展していました。

自動車会社のブースでは、様々なタイプの福祉車両を実際に乗車させていただきました。

ウェルフェア2018見学 008

なごや福祉用具プラザのブースでは、アクリル板を加工して「ストローホルダー」という自助具の製作体験をしました。                       

ウェルフェア2018見学 013

昔なつかしいジュークボックスやパチンコ台があり、人生で初めて見たとのことでした。

ウェルフェア2018見学 015

この他にも、ALSの人たちが使用する最新型の意思伝達装置などもあり、学生たちにとっては見ることも触れることも初めてのものばかりで、大変充実した学びの多い一日となりました。

(健康福祉学科 木下 寿恵)