ニュース

キャンパスの景色・秋の空~教員ブログ~

教員ブログ

授業のない時期のキャンパスでは、生い茂った枝の剪定が行われています。

私の研究室から見える風景もすっかり変わりました。

剪定前には、こんな感じで羽を休めている野鳥を見かけました。

自宅の周囲でも、最近同じような状況が見られました。

電線に引っかかるとかで、定期的に電力会社の関係者が剪定に来ます。

その翌日には、複数のリスが何度も電線の上を走り回り

「食料の隠し場所?」でも探しているかのようです。

「確かこのへんだったよなぁ…?」みたいな…。

窓越しに映る鳥たちにも、新たな居場所が見つかると良いのですが…。

気が付けば、景色はすっかり秋の空です。

               健康福祉学科 大久保 功