ニュース

考える人

教員ブログ

皆さんはゴールデンウイークをどのように過ごされたのでしょうか?

私は、ほとんどの時間を大学で過ごしていましたが、気分転換をするために静岡県立美術館に行ってきました。静岡県立美術館は、伊藤若冲の≪樹花鳥獣図屏風≫を所蔵していることで有名ですが、32点のロダン(Auguste Rodin,18401917)の彫刻も展示されています。

thinker_1

ご存知≪考える人≫(The Thinker)

いったい何を考えているのでしょうね?

thinker_2

正面から観るとジッと見られている感じがしてきます。

 

心理学に「リフレーミング」という考え方があります。

例えば「なんでうまくいかないんだろう」と思い悩んでいるとき、「考えることができる時間をもつことができている」と出来事の捉え方の枠組み(フレーム)を変えることで、出来事に異なった意味や状況をもたせるものです。

 

5月は新年度の慌ただしさが少し落ち着き、なんとなく疲れが出やすい季節と言われています。

日々の生活を頑張っている(頑張りすぎている)からこその疲れかもしれません。そんな時は、当たり前の生活を送っている(送ることができている)自分自身をほめてあげてくださいね。

 

一つ宣伝があります。

今週末の2019526日(日)10301500に「しずふくオープンキャンパス」が開催されます(事前予約制)。

詳細はこちら⇒https://www.suw.ac.jp/examination/opencampus/

社会福祉や心理学に興味がある方、これからの進路に悩んでいる方、体験し言葉を発し、一緒に考えることで頭の整理ができるかもしれません。多くの方々のご来場をお待ちしております。

(福祉心理学科 鶉 領太郎)