ニュース

袋井市立浅羽中学校の皆さんが大学見学にお越し下さいました。

地域交流活動

本日10月17日(水)、袋井市立浅羽中学校の3年生4名の皆さんが本学の見学に
お越し下さいました。

朝7時40分に袋井駅に集合したそうです。
朝早くから、ありがとうございます。

IMG_9655

まずは、入試広報課から学校紹介をいたしました。

IMG_9661

次に、福祉心理学科の渡邊先生による模擬授業を受けて頂きました。
テーマは「社会福祉はじめの一歩」
一緒に社会福祉とは何かを考えていきました。

IMG_9660

その中で、中学生の皆さんに「福祉」のイメージを尋ねてみると、
「人のために自分が進んで取り組むこと」「人を助ける」「社会に貢献する」
「人のためになることをする」などの声があがりました。

中学生の皆さんは、先生の話に耳を傾け熱心にメモをとっていました。
社会福祉について、少しでも理解を深めていただく良い機会になったと思います。

IMG_9664

続いて、介護実習室、プレイルーム等の施設見学をしました。
介護実習室では、リアルな介護実習モデルや、寝たまま入浴できる介護浴槽に
興味津々な様子でした。

また、観察室からマジックミラー越しに見えるプレイルーム。
中学生の皆さんは、大きなマジックミラーにビックリしていました。

施設見学後は、お待ちかねの昼食です!!
毎週水曜日は、わんぱく寺子屋の会議があるので、一緒に参加しながら
昼食をとって頂きました。

IMG_9667

お腹がいっぱいになったところで、
午後は、掛井先生担当の「キャリア支援Ⅱ」の授業を見学いたしました。
短い時間でしたが、実際の授業の雰囲気を感じて頂けたようです。

IMG_9668

スケジュールの最後は、本学の学生より大学生活のことなどを話して頂き、
中学生の皆さんも知りたいことをより知ることができた様子でした。

IMG_9670

また、「学生の皆さんが楽しかった。」「福祉の仕事に興味がわいた。」
「静岡福祉大学ではどんなことを勉強するのかわかった。来て良かった。」
「将来、人のためになるような仕事に就きたいと思った。」など、
中学生の皆さんから、嬉しい言葉を聞くことができました。

IMG_9672

学生からも「中学生の頃を思い出した」「しっかり勉強して目標持って頑張って」など
これから受験を迎える3年生たちにエールを送っていました。
なんだか嬉しいですね。

袋井市立浅羽中学校の皆さん、お疲れ様でした。
この度は、本学の見学にお越しいただき、ありがとうございました。
また皆さんとお会いできること心よりお待ちしています。

※地域交流センターの情報をFacebookからも見ることができます。⇒ こちらから