ニュース

市政座談会「YAIZUみらいトーク」に参加しました。(地域連携推進センター)

地域交流活動

10月28日(金)18時30分より、焼津市役所本庁4階応接室で市政座談会「YAIZUみらいトーク」が開催されました。
本学からは5名の学生が参加し、焼津市について中野市長と意見交換を行いました。(地域連携推進センター長、担当職員も同席しました。)
新型コロナウイルス感染症対応のため、今回が3年ぶりの開催となりました。
参加した学生からは、焼津みなとマラソンや磯自慢、お米や水が美味しい、魚河岸シャツが好き、道路が整備されて歩きやすい、公園が整備されている、地域とのつながりが必要であるなど焼津の自慢するものや焼津への思い、焼津への要望などがあがりました。
市長からは焼津市のまちづくりの基本理念や将来都市像、それらを実現するための施策を示した「第6次総合計画」、「防災対策」、「モンゴルとの交流」などの説明をお聞きしました。
また、終了後は市長より市長室、市議会議事堂、議員控室など、普段なかなか目にすることが出来ない施設をご案内いただきました。
学生の皆さんは緊張されたようですが、今回の貴重な経験を大学生活や仕事に役立てていただけるのではないかと期待しています。