ニュース

熱い思いを伝えたい!介護福祉コースの教員が語る会

お知らせ

6月9日(水)、介護総合演習Bの授業で、介護福祉コース担当教員が

介護福祉士、社会福祉士を目指す健康福祉学科の2年生に、これまでの現場経験から得た熱い思いを語りました。

 

大久保先生

本多先生

水野先生

木下先生

新井先生

介護福祉士、社会福祉士、看護師である教員が現場で務めていた頃の様子を写真で紹介してくださいました。

同じ職を目指す学生にとって、いつも授業を受けている教員の現場の頃の姿はとても新鮮に映ったのではないでしょうか。

 

今夏に実習を控えている学生から「医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)と看護師の関りや連携」、「医療と違う介護の良いところ」、「障がいのある方の介護を目指したきっかけ」等、さまざまな質問があがりました。

 

教員からの熱い回答は学生たちの心に響いた様子でした。

教員の回答が気になる方は、ぜひ、静岡福祉大学の授業を受講していただきたいと思います。

 

 

☆静岡福祉大学 オープンキャンパス☆
 https://www.suw.ac.jp/examination/opencampus/