教員紹介

“All the world’s a stage,”

教員ブログ

フェイクニュースが飛び交い、ファクト・チェックの重要性が増している。Fact(事実)は、幻想、虚構や可能性と対立した個別的、経験的なものです。

各自が抱く「世界」(他人や自分も含)は、初めから存在する客観ではなく、体験が生み出す、と20世紀最大の哲学者ハイデガーは「世界内存在」という見方を示した。人間はすでにつねに、世界をある観点(利用可能性)によってとらえ、事物を規定(意味を見出)して生きる存在です。体験とは、このような「世界」に対する生き様の反省による受け取り方だ。

「すべてこの世は一つの舞台、男と女はすべて役者にすぎない」(All the world’s a stage, And all the men and women merely players.)と、シェイクスピアはいった。あなたの「世界」は、意識のなかに姿を現し続ける体験に基づく。だから、客観的な事実が存在するかどうか、厳密にはわからない。すべて「世界」は、主観に基づくことをつねに意識する必要があります。

(子ども学科 青木秀雄)