教員紹介

子ども学科(学部長・教授)

永田 恵実子Emiko Nagata

専門分野
子ども学、障害児心理学、福祉心理学、発達心理学
研究テーマ
地域子育て支援、保育者へのコンサルテーション、障害のある子どもの保幼小接続
所属学会
日本保育学会、日本特殊教育学会、日本発達心理学会、日本福祉心理学会、日本医療保育学会、臨床発達心理士会、児童健全育成推進財団会員
社会活動
島田市こども・子育て会議委員長、島田市保育士会 研究部会助言者、焼津市子ども・子育て会議 会長、焼津市保育協議会 障碍児部会助言者、静岡市都市計画審議会委員(静岡市都市計画課)、企業主導型保育事業審議会委員(公益財団法人児童育成協会)、藤枝市子ども未来応援会議委員、掛川市子ども・子育て会議会長、掛川市公立幼稚園あり方検討委員会委員長
授業担当科目
保育実践入門、幼稚園実習指導、施設実習指導Ⅰ、施設実習指導Ⅱ、保育・教職実践演習、保育原理、幼稚園実習、保育実習Ⅰ(施設)、保育実習Ⅲ、障がい児保育、卒業研究Ⅰ、卒業研究Ⅱ
最終学歴
2001年3月 岐阜大学大学院教育学研究科
障害児教育専修 修了
学位
修士(教育学)
主な職歴
1981年3月
学校法人立 コスモ幼稚園 幼稚園教諭(1982年3月まで)
1985年4月
大垣市立 和合保育園 保育士 常勤的非常勤(1989年3月まで)
1994年9月
羽島市言語訓練教室 非常勤 言語指導員(1995年8月まで)
2000年4月
医療法人立 小牧内科クリニック病児保育園 『ピノキオ』医療施設内 保育士(2003年3月まで)
2001年4月
日本福祉ビジネス専門学院 保育士試験対策講座 非常勤講師(2005年3月まで)
2001年4月
医療財団ニチイ学館 ベビーシッター講座 非常勤講師(2005年3月まで)
2001年4月
日本福祉大学 社会福祉学研究科 大泉溥研究室 研究生(2004年3月まで)
2003年4月
学校法人あいち福祉専門学校 非常勤講師(障害者〔児〕心理担当)(2005年年3月まで)
2003年7月
山東町立大原児童クラブ『はらっぱ』障害児担当非常勤発達相談員・児童厚生員(2005年3月まで)
2004年10月
学校法人東京医薬専門学校心理技術科病児保育担当非常勤講師(2005年3月まで)
2005年4月
学校法人国際福祉医療カレッジこども福祉学科(新潟市) 専任講師(2006年9月まで)
2007年4月
社会福祉法人厚生保育会 豊田南保育園(磐田市) 園長・臨床発達心理士(2008年3月まで)
2008年4月
大垣女子短期大学 幼児教育科 専任講師 (2011年3月まで)
2011年4月
静岡英和学院大学人間社会学部コミュニティ福祉学科 准教授(2017年3月まで)
2015年4月
静岡福祉大学 子ども学部子ども学科「保育原理」担当 非常勤講師(2018年3月まで)
2016年10月
静岡福祉大学 子ども学部子ども学科「家庭支援論」担当 非常勤講師(2018年3月まで)
2017年4月
静岡英和学院大学人間社会学部コミュニティ福祉学科 教授(2018年3月まで)
2018年4月
静岡福祉大学子ども学部子ども学科 教授(現在に至る)
2019年4月
静岡福祉大学子ども学部子ども学科 学科長
2020年4月
静岡福祉大学子ども学部子ども学科 学部長(現在に至る)

研究業績(過去10年のもの)

(著書)教科書含む

(共著) 「社会福祉の相談援助」, 久美出版, 146-154, 2012.
(共著) 「哲学する保育原理」, 教育情報出版, 34-37, 2017.
(共著) 「乳児保育―子ども・家庭・保育者が紡ぐ営み」, 教育情報出版, 154-159, 2018.
(共著) 「professionalをめざす保育者論」, 教育情報出版, 2019.
(共著) 「乳児保育―子ども・家庭・保育者が紡ぐ営み」, 改訂新版, 教育情報出版,154-160, 2020.
(共著) 「哲学する保育原理」, 改訂新版,教育情報出版,  2021.
(共著) 「professionalをめざす保育者論」, 改訂新版,教育情報出版, 2021.

(学術論文)

(共著) 保育施設長の「子ども虐待」に対する意識および実態に関する調査研究, 社会福祉科学研究, 第2号, 117-125, 2013.
(共著) 保育士の『子ども虐待』に対する意識および実態に関する調査研究-虐待につながる保護者の特徴やその対応等についての質的研究-, 地域福祉サイエンス創刊号, 53-72, 2014.

(その他)

2017年度少子化社会対策白書トピックス(P137), 静岡県こども未来課事業 永田ゼミ取組, 2017.
「さんきゅうパパ普及促進事業大学生の企画・提案」静岡県報告書 お父さんが育児休暇を取りたくなる取り組み―保育士から子育ての楽しさと父親の大切さを学ぶ―, 静岡県こども未来局 静岡県こども未来課, 2020.3.
○研究紀要等
(共著) 保育園における支援の検討-1クラスに複数の障がい児が在籍するケースについて(2)-, 大垣女子短期大学紀要, 第51号, 85-100, 2010.
(共著) 実践的指導力育成をめざす「保育実務研修」の考察(1)-3年制保育者養成課程における科目としての成果と課題-, 大垣女子短期大学紀要, 第51号, 49-60, 2010.
(共著) 軽度発達障害児の支援-特別支援学級を選ばなかったケースについて-, 静岡英和学院大学 静岡英和学院大学短期大学部紀要, 第10号, 141-152, 2012.
(共著) 実践的学習を取り入れた「乳児保育」についての試み-学生の成果と課題-, 静岡英和学院大学 静岡英和学院大学短期大学部紀要, 第11号, 143-181, 2013.
(共著) 実践的学習を取り入れた「乳児保育」についての試み2-学生の協働の学び-, 静岡英和学院大学 静岡英和学院大学短期大学部紀要, 第12号, 161-209, 2014.
(共著) 保育施設長の「子ども虐待」に対する意識および実態に関する調査研究2, 静岡英和学院大学 静岡英和学院大学短期大学部紀要, 第12号, 141-160, 2014.
(共著) 実践的学習を取り入れた「乳児保育」についての試み3-学生が親子のかかわりで学んだこと-, 静岡英和学院大学 静岡英和学院大学短期大学部紀要, 第13号, 147-170, 2015.
(共著) 障害・虐待をかかえた子どもへの保育実践とその保護者に対する支援, 静岡英和学院大学 静岡英和学院大学短期大学部紀要, 第14号, 109-126, 2016.
(共著) 食育活動における栄養士と保育士の連携に関する研究, 静岡英和学院大学 静岡英和学院大学短期大学部紀要, 第15号, 97-106, 2017.
(共著) 保育の場における発達支援―発達に遅れがみられる子どもの人間関係の形成に着目した事例検討を通して―, 静岡英和学院大学 静岡英和学院大学短期大学部紀要, 第16号, 155-169, 2018.3.
(単著) 保育者の「気になる子ども」の意識について-日々の保育の中からみえてきたもの-, 静岡福祉大学紀要, 第15号, 2019.2.
(単著) 電子メディアの捉え方について-保育士が保護者に向けたアンケート調査から-, 静岡福祉大学紀要, 第10号, 2020.2.
○学会発表等
(共同) 「保育実務研修」における成果①, 日本保育学会第63回大会, 2010.
(共同) 「保育実務研修」における成果②-学生の自己評価から-, 日本保育学会第63回大会, 2010.
(共同) 保育園での障がいのあるK児への発達支援-小学校移行にむけての支援報告資料作成の試み(2)-, 日本福祉心理学会第8回大会, 2010.
(単独) 虐待が疑われる子どもと家庭に向けての保育所での支援の検討(1)-感情抑制が効きにくい父親をもつ子どもの地域虐待ネットワーク-, 日本福祉心理学会第10回大会, 2012.
(単独) 虐待が疑われる子どもと家庭に向けての保育所での支援の検討(2)-他機関と連携をとりながら保育士が施設内で行った支援に視点をおいて-, 日本特殊教育学会第50回大会, 2012.
(共同) 静岡県の保育所長の子ども虐待に対する意識及び実態に関する調査, 日本保育学会第66回大会, 2013.
(単独) 静岡県の保育所長の子ども虐待に対する意識及び実態に関する調査2, 日本福祉心理学会第11回大会, 2013.
(単独) 保育士の「子ども虐待」に対する意識および実態に関する調査研究-虐待につながる保護者とのかかわりについて-, 日本福祉心理学会第12回大会, 2014.
(共同) 保育者をめざす学生たちの「子育て」意識に対する調査研究(1), 日本保育学会第68回大会, 2015.
(共同) 保育者をめざす学生たちの「子育て」意識に対する調査研究(2), 日本保育学会第68回大会, 2015.
(単独) 保育者をめざす大学生たちの「子育て意識」に対する調査研究-地域親子との活動からの意識および実態の変化について-, 日本福祉心理学会第13回大会, 2015.
(共同) 保育環境を利用した退職後男性の社会参加活性化の試み-静岡県内保育所の取り組み-, 日本保育学会第69回大会, 2016.
(共同) 静岡県の待機児童対応策のための試み-「子育てに関する意識について」のアンケート調査-, 日本保育学会第70回大会, 2017.
(共同) 保育者をめざす学生たちが安心して子どもを産み育てるために-先輩保育士のライフデザインから学ぶ-, 日本福祉心理学会第15回大会, 2017.
(共同) 大学生の視点を活かした子育て環境としての公園研究, 日本保育学会第71回大会, 2018.
(共同) 保育者の「気になる子ども」の 意識について―アンケート調査から―, 日本福祉心理学会第16回大会, 2018.
(単独) 家庭でどのように電子メディアを使用しているか-Y市保育所の1歳児調査から-, 日本福祉心理学会第17回大会, 2019, P59.
(共同) 保育者の「支援を必要とする子ども」の意識について-実践事例の研究-, 日本特殊教育学会第57回大会, 2019.
(共同) 保育士から子育ての楽しさと父親の大切さを学ぶ-お父さんの育児意識に関するアンケート-, 日本保育学会第73回大会, 2020.
〇学会自主シンポジウム(座長)
(単独) 保育所における心理的支援, 日本福祉心理学会第16回大会, 2018.
○雑誌コラム等
(単著) 親子でふれあいながら「育つ」子どもと遊ぼう!テーマ“運動能力と言葉の発達~おうちの中と外で遊ぼう~”, JAにしみの応援誌「NAVI!」, VOL.5, 6, 2010.
(単著) 親子でふれあいながら「育つ」子どもと遊ぼう!テーマ“あそびを通して食べ物をかかわる-ミニトマト編-”, JAにしみの応援誌「NAVI!」, VOL.6, 6, 2010.
(単著) 親子でふれあいながら「育つ」子どもと遊ぼう!テーマ“お母さんは懐かしい、子どもは新鮮な玩具であそぶ”, JAにしみの応援誌「NAVI!」, VOL.7, 6, 2011.
(単著) しずふく子育てゼミ第8回(テーマ:保育の専門家だってまご育ては大変なのです), POCKET【ポッケ】8, VOL.106, 27, 2018.
(単著) しずふく子育てゼミ第11回(テーマ:学生たちは、保育実践を通して、保育方法を身に着けます), POCKET【ポッケ】4, VOL.113, 12, 2019.
(共著) あなたにとって家族とは何ですか。(対談), 静岡時代52, 2019年春号, 2019.