しずふく福祉メッセージコンテスト

しずふく福祉メッセージコンテスト

テーマ:福祉のある風景

静岡福祉大学では、福祉への啓発や新たな福祉の魅力をより多くの方に周知することを目的とし、昨年に引き続き、「しずふく福祉メッセージコンテスト」を開催いたしました。
ボランティア活動や実習体験、日々の生活や人とのふれあいの中で感じたことなど、福祉に関する想いや意見をエッセイに込めた作品を、今年度もたくさんご応募いただきました。作品応募者の皆様ならびに関係者の皆様に御礼申し上げます。

以下に入賞作品を掲載いたします。

2018 しずふく福祉メッセージコンテスト 受賞者

一般部門

最優秀賞 三室茂浩さん エッセイを読む
優秀賞 山本光孝さん エッセイを読む
小宮研路さん エッセイを読む
しずふく賞 飯嶋進哉さん エッセイを読む
小平栄一さん エッセイを読む
増田浩二さん エッセイを読む

高校生部門

最優秀賞 長谷川祐弥さん エッセイを読む
優秀賞 中山日陽さん エッセイを読む
松倉光汰さん エッセイを読む
しずふく賞 鈴木来実さん エッセイを読む
客井梨央菜さん エッセイを読む
野極麻弥さん エッセイを読む

本学学生部門

最優秀賞 該当なし
優秀賞 該当なし
しずふく賞 該当なし

去年の作品はこちら

お問い合わせ

しずふく福祉メッセージコンテスト 担当:榛葉(しんば)

電話
054-623-7000
FAX
054-623-7453